(寄付募集は終了しました)チロルFIP発症 Mutianに望みを託したいです。

カテゴリー: まちねこ日記
この記事を書いた人: machineko01

今年の8月に里親さんのところに行ったチロルが

FIPを発症したとの連絡がありました。

まちねこからだけでも

今までにも3命が里親さんのところで

FIP発症をした保護猫たちがいましたが、

その都度

私たちは、里親さんにMutian投与のお話をします。

高額治療であることと、まだ一般的な治療方法と

して確立していないことや

副作用などの情報も少ないので

否定される方もたくさんおられるかと思いますが

Mutian 投与により

まだ、寛解と言う段階ではありますが

全く食べなくて、寝てばかりだった子が

投与後、数日で元気に遊びだした報告や

3ヶ月の投与を終えて元気に過ごしているなど

の報告を受けています。

ただ、高額治療になるので

全ての方が出来る治療法ではありません。

チロルの里親さんも、助けてあげたいけれど

費用の件で躊躇されていましたが

Mutian投与を決めて、お薬の発注も済ませました。

全ての金額を助けて欲しいと言うわけではありません。

少しでも里親さんの負担が減ったらと

心苦しいのですが募金を

まちねこで募りたいと思います。

アマの時にも申し上げましたが

Mutian治療はまだ寛解と言う段階ではないのか?

とか、賛否両論、いろいろな意見があるかと思いますが、

私は少しでも希望があるのなら

助かるかもしれないのなら

頑張って欲しいとおもいます。

まだ半年ほどの小さな生命。

頑張って生きて欲しい…

賛同してくださる方がおられましたら

端数に1円を足してお振り込みをお願いします。

****【寄付募集は終了しました】****

郵便局からのお振込み
記号 14010
番号 68856721
口座名義 まちねこ東大阪の会

郵便局以外からのお振込み
銀行 ゆうちょ銀行
支店 408(ヨンゼロハチ)支店
科目 普通預金
番号 6885672
口座名義 まちねこ東大阪の会